スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<帰省ラッシュ>上越、東海道新幹線にトラブル 運休や遅れ(毎日新聞)

 年末の帰省ラッシュが30日、ピークを迎え各交通機関は朝から混雑した。上越、東海道新幹線では車両トラブルなどで、一部運休や遅れが出て混乱した。

 東京都北区の新幹線車両基地で、始発前の午前4時20分ごろ、上越新幹線の東京発ガーラ湯沢行き「たにがわ75号」(10両編成)のドアが開かなくなるトラブルが見つかった。このため、この車両と東京発新潟行きの2本が運休。指定席に乗車予定の900人が後続車両の自由席に乗り換えるなどし、約1400人に影響が出た。

 午後4時半ごろには、東海道新幹線の掛川-浜松駅間を走行中の東京発博多行き「のぞみ39号」(16両編成)で車内の非常ブザーが鳴ったため、緊急停車した。乗客が誤ってブザーを押したのが原因という。

 JR東海によると、東海道新幹線は指定席が終日ほぼ満席。東京発の自由席の乗車率は、始発から100%を超え、午後3時10分の博多行きは150%になった。Uターンのピークは来年1月3日の見通し。

 空の便では、羽田から各地へ向かう全日空の便が朝から夕方までほぼ満席で、日本航空も午前を中心に混雑した。Uターンは全日空が1月3日、日本航空が3~4日に集中すると予想している。

 高速道路では目立った渋滞はみられなかった。日本道路交通情報センターによると、Uターンのピークは1月2~3日になるという。

【関連ニュース】
年末年始:JRの指定席予約、過去最大の前年比14%減
年末年始:JR予約、過去最大の前年比14%減
帰省ラッシュ:帰省客で混雑 今日ピーク--鹿児島中央駅 /鹿児島
帰省ラッシュ:県内でも始まる ツヨシも出迎え!? /山口
年末年始:JR列車予約、昨年を下回る--混雑予想 /長野

クレジットカードの選び方
お茶が大好き
無料携帯ホームページ
ライブチャット
ショッピング枠現金化
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。