スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<臓器提供>親族への優先、厚労省が運用指針改正(毎日新聞)

 改正臓器移植法の一部施行に伴い17日から始まる親族への臓器の優先提供について、厚生労働省は14日、運用指針(ガイドライン)を一部改正し、都道府県に通知した。

 改正法では、脳死や心臓死になった場合、臓器提供者(ドナー)の書面の意思表示により、親族に臓器を優先提供できる。ガイドラインでは、優先提供できる親族の範囲を配偶者と親子に限定した。特別養子縁組以外の養子縁組や事実婚は除外し、ドナーの自殺による優先提供も認めない。

【関連ニュース】
生体肝移植死:「縫合に問題」 東京医科大検証委が報告書
脳死移植:84例目が終了 85例目も実施へ
病気腎移植:宇和島徳洲会病院が再開…「臨床研究として」
脳死移植:85例目終わる 国内5病院
臓器移植:石川で40代女性が脳死…84例目の臓器提供へ

【揺らぐ沖縄】普天間隣接の小学校 移設計画2回頓挫(産経新聞)
犬くぎ落下 高架下の車直撃、男性けが 名古屋(毎日新聞)
<雑記帳>道頓堀「大たこ看板」上海万博へ(毎日新聞)
<理研>元研究員らに有罪判決 東京地裁(毎日新聞)
森繁さん震災詩 書の作品に 教え子亡くした神戸の書家(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。